ライフプラン&マネー教育サイト
最新の記事
募集
FPのひとりごと
講座&講演日記
お問合せ
参加者の声
お金の教育プログラム
FP講師
我が家の金銭教育
活動実績・メディア
オフィス
プロフィール
リンク

学習グループ“はじめの一歩”のみなさん、ありがとう!

2008年03月25日
こんにちは。
今日は、どっかに行きた〜い!って感じの、いいお天気の盛岡です。

今日の話題は、大人向け講座で宮古市に通っていた話から。

私は、岩手県金融広報アドバイザーをしていて、
ファイナンシャルプランナーの分野で大人向け講座の講師をしています。

県内に、いくつかの金融学習グループがあり、月に1回程度、
そのグループからお金に関するテーマで講演依頼が来るのですが、
この2年間はご指名をいただき、毎月のように宮古のグループのみなさんと
一緒に勉強をさせていただきました。

“はじめの一歩”というグループ名で、メンバーは小・中学生を持つ母親、約15名。
私と同世代、同じ立場のみなさんでしたので、話も合って楽しい時間でした。

この2年間で、ライフプラン、生命保険、金融商品、年金、相続、
税金、住宅ローン、子どもの金銭教育などをテーマに学習しましたが、
クイズやゲームを取り入れながら、できるだけわかりやすく、
楽しく学ぶことをめざしておこなってきました。

2月19日に最後の学習会のテーマは「ライフプラン」。
「ライフプラン」は何度か勉強してきましたが、ちょっと視点を変えて、
進路を決める際に役立つ、親子で考えるプランとして、
6年生の授業で使用したワークを使ってお話をしました。

小学生に好評だったこのワーク。
学習グループのみなさんにも大好評で、子どもとやってみたい!
中学生にも話して欲しいとの声をいただき、とてもうれしく思いました。

この2年間の感想として、

・そういうことだったのか!ということがたくさんあった。
・わかりやすくて楽しかった。
・これまで疑問に思っていたことが解決した。
・世の中のことに興味がもてるようになった。
・銀行さん、保険屋さんが話している内容がわかるようになった。
・また機会があれば、勉強したい。

みなさんからたくさんのうれしいお言葉ときれいな花束をいただき、
最後の講義となりましたが、私にとっても、学ぶことが多かった2年間でした。
“はじめの一歩”のみなさん、本当にありがとうございました!

≪お知らせ≫

  生活の中でお金にかかわる身近なことは、たくさんありますが、
  経験してはじめて、あ〜そうだったのか!と思うことが多いものです。
  もっと早くわかっていたら・・・と後悔しないよう勉強しておきたいですね。

  岩手県金融広報委員会では、この金融学習グループを随時募集しています。
   (各県の金融広報委員会でもあります)

  講師は無料で派遣。会場費、事務費は委員会より8万円ぐらいまで補助あり。
  どんな仲間でも勉強できるので、ぜひ問い合わせして見てください。
             岩手県金融広報委員会HPへ

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています