ライフプラン&マネー教育サイト
最新の記事
募集
FPのひとりごと
講座&講演日記
お問合せ
参加者の声
お金の教育プログラム
FP講師
我が家の金銭教育
活動実績・メディア
オフィス
プロフィール
リンク

子どもたちの声(2008.8.6、県民生活センター)

Q:もう1回このゲームをするとしたらどんなことに気をつける?
  (子どもたちが今回のゲームを通して学んだこと)

★お金があるからといって色々なものを買ってはいけないので今度からは気をつけたいです。
★もっと計算を早くやりたい
★素早くミスをしないように計算する
★もっと考えて行動したい
★あまりお金を使わない。ポイントをためるようにしたい。
★きょうはカードを読んでもらってばっかりだったけど、こんどは自分で読む
★お金をもっと慎重に使いたいです。
★一個も買わないでいっぱいためる。そしてお金の使い方を知る。
★もうすこし大きな声で話せるようにしたいです
★スムーズに計算できるようになりたい
 

Q:おうちでこづかい帳を書けそう?

    書ける             7
    たぶん書けるとおも思う  5
    手伝ってもらったら書ける  1
    まだ書く自信がない     5
    わからない          0

◎定額のこづかいをもらっている子ども
  ◆1ヵ月ごと◆
    1年女子     100円
    3年女子     100円
    2年男子    1,500円
    2年男子     300円(2人)
    3年男子    1,500円
    3年女子     900円
    4年女子     500円   計8人
 
◎こづかいをもらっていない子   10人

 

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています