ライフプラン&マネー教育サイト
最新の記事
募集
FPのひとりごと
講座&講演日記
参加者の声
小学校総合学習
お金の教育プログラム
FP講師
我が家の金銭教育
活動実績・メディア
申し込み&お問い合わせ
オフィス
プロフィール
リンク

県民生活センターイベント

2015年07月31日
H27年7月28日(火)岩手県民生活センター主催、
「親子で学ぶ金銭教育〜ゲームで学ぼう!大切なお金の使い方」が終了しました。

このイベントは、H18年からスタートし、夏休みの恒例行事となっています。
今回は109名の小学生親子の皆さんが参加されました。

最初のころは、1日1回だけの開催でしたが、2年ほど前から午前と午後の2回開催となっています。
今年は、申し込みが始まる前から問い合わせがあったらしく、締め切り1週間ぐらい前には満席状態だったようです。

子どもにお金のことをどう教えたらいいか?いつからこづかいを渡すか?うちのこは始めても大丈夫か?参加する保護者のみなさんからは、そんな言葉が聞かれます。

このイベントは、一見、子どもをメインにしているようですが、実は保護者の皆様へのメッセージの方が多く、私は、保護者のためのイベントだと考えています。

子どもが自立ができるように、お金の教育をするのは保護者しかいません。
また、成長と共に教えるべきことは多く、家事のやり方や、体の元となる食、環境、情報、時間管理、生活経済全般へと広がっていきます。

この講座は、それらのベースとなるお金のやりくり、使い方、貯め方をどのように教えたらいいかを子どもと一緒にゲームを通して学ぶものです。

お子さんが小学生のうちにぜひ1度参加して見てください。

27年8月7日(金)には、岩手県立図書館でも行う予定です。
ちょっと形はちがいますが、保護者向けのミニセミナーもあります。

201508051216495463.jpg201508051219225455.jpg










201507311709473712.jpg201507311711093919.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています