ライフプラン&マネー教育サイト
最新の記事
募集
FPのひとりごと
講座&講演日記
参加者の声
小学校総合学習
お金の教育プログラム
FP講師
我が家の金銭教育
活動実績・メディア
申し込み&お問い合わせ
オフィス
プロフィール
リンク

50代からのライフプランニング

2009年06月22日
こんにちは(^−^)
土曜、日曜と中体連の試合を観戦してきました。△年前の中学時代を思い出し、できることならもう一度戻りたいなあ〜なんて。戻って何をするかって?もちろん勉強です(笑)あの頃、部活だけでなく、勉強もしていたら今の自分は違っていたかも・・・


今日は、50代のライフプランニング講座のお話。

5〜6年ぐらい前まで、ふかひれやサンマで有名な宮城県気仙沼市に住んでいました。その時に、生協のサークルを立ち上げたのですが、サークル名は「シェイプup!」その名の通り、目的はダイエット!

なんですが〜体ではなく“家計のダイエット”。体の健康が大切なように、家計も健康でなければ複雑な世の中を生きていくことはできないということで、このネーミングにしたのです。

今回は、そのサークルの皆さんの勉強会ということでお招きいただき、久しぶりに気仙沼市を訪れてきました。

メンバーも私も、年を重ねちょっとセカンドライフも意識しないと・・・ということで、このテーマになったのですが、いつものように「家計管理ゲーム」の50代編ということで、笑いながら、楽しみながらの勉強会でした。

「家計管理ゲーム」は、モデル家族を設定して、その家族の10年間を予測しながら、キャッシュフロー表を作成するというもの。ここで書き方を学び、自分の家のキャッシュフロー表は家でゆっくり作成していただこうという目的です。

50代と一口にいっても、お子さんがいる人、いない人、お子さんが成人している人、未成年の人、住宅ローンがある人、ない人、共働きの人、ご主人だけが働いている人、などなど人によってバラバラです。

この日のゲームは、わたし(50歳)パート、夫(51歳)会社員、長女(23歳)会社員、独立、長男(19歳)大学生という設定。10年以内に起こりうるライフイベントを想像しながら日々の生活でのお金の出入りを記録して行き、最後にその結果をみながら感想を述べ合います。

この家族の10年間を想像してみましょう。

夫・・・あと9年で定年退職、その後の仕事は?
長女・・・次は結婚?
長男・・・大学卒業は?就職は?
私・・・パートはいつまで?
家計の心配・・・保険の書き換えは?学費は?投資は?老後の生活は?

など、想像上の家族とは言え、いろいろ考えられます。

参加してくれたみなさんの感想を紹介しますと、
「楽しかった!」(全員)
「書かれている出来事の中身の奥が深い。もうちょっとじっくり見たかった。」
「自分でいろいろ挑戦してみないといけないなあ〜(ネットなど)」
「夫には60歳を過ぎても働いてもらわなくっちゃ!」

日ごろから勉強熱心なみなさんで、ライフプランニングとは何か?を説明せずにすんなりとゲームに入れたので、質疑応答も含め、予定の2時間でゆったり行うことができました。講師としても、話がいのあるいい勉強会でした。

「シェイプup!」のみなさん、ありがとうございました(^0^)/
これからも、楽しみながらの勉強、頑張ってくださいね!

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています